EMPLOYEE人を知る

VOICE先輩社員の声

02

誠実な仕事が
熱い信頼を
得ることに繋がる

(設計部門) 立花芽衣MEI TACHIBANA

技術部 技術縦型ユニット

平成29年4月入社

  • 先輩の言葉で、この仕事に興味をもった

    「川島製作所の仕事は、企業の想いが込められた商品の一つひとつを、生活者や利用者のもとへ最良の状態で届ける仕事」。就職活動の際、先輩の言ったこの言葉に惹かれて入社を決めました。コンビニに並ぶ食品から企業で使われるような資材まで、その対象は様々ですが、人々の毎日を支える重要な役割を担っていると思ったのです。普段はあまり目立たず、気にされることのない分野ですが、誇りと強い興味を持って取り組んでいます。

  • 仕事の成果は、誠実な姿勢から

    とにかく仕事は真面目に誠実に、しっかりとやりきる。加えて丁寧に作業をするだけではなく、使用している部品の記録を細かく残すことも徹底しています。時折、何十年も前に納品した機械をお客様から再発注いただくことがあります。その時に詳細な記録があれば、担当が私でなくても、お客様が求めるものを確実に届けることができます。そのような細かな配慮が、お客様との長い付き合い、そして深い信頼につながっていくと思います。

  • みんなに信頼される人物になりたい

    目標は包装機の新機種開発に携わること。現在の装置をさらに良いものに改良し、お客様の期待を超えるような装置を提供していきたいです。またそれに合わせて将来は、お客様にも社内のメンバーにも、「わからないことがあれば立花に聞けば大丈夫」と言われるくらい信頼されるような人物になりたいです。日々まっすぐに仕事に取り組みながら、技術と人間性の両方を磨き、相手のニーズに応えられる成果を積み重ねていきたいと思います。