EMPLOYEE人を知る

VOICE先輩社員の声

03

仕事は完璧に仕上げる
そう心がけてます

(設計部門) 萩原咲子SAKIKO HAGIWARA

技術部 技術横型ユニット

平成29年4月入社

  • やりたかった設計の仕事に携わっています

    設計の仕事に携わりたく入社しました。包装機に使用する部品は一台一台カスタマイズが必要なため、必ずしも前回の経験が活かせるとは限りません。しかしそれが自分にとってやりがいでもあります。設計は大変なこともありますが、楽しい仕事。入社当初は失敗もたくさんしましたが、最近はミスなく部品を組み上げることができるようになりました。少しずつ作ることのできる部品の数も増えており、着実に成長していると感じています。 

  • 私たちの仕事は1本の線で繋がっている

    各事業部の仕事は独立して存在しているのではなく、営業から技術、そして購買から製作にいたるまで1本の線で繋がっています。そのため、どこかで間違いがあれば後工程に迷惑がかかってしまう。私たちの部署にミスがあれば、次の工程である購買部に影響してしまいますから、小さな部品一つでも間違えることは許されません。自分の仕事だけでなく、周囲の部署の仕事も同時に考えるからこそ、良い製品をつぎつぎと生み出すことができるのです。

  • 当たり前の徹底が、良い仕事を生む

    自分の仕事は常に完璧に仕上げる。そのような思いを持ち、日々取り組んでいます。そのために、一度言われたことは必ず覚える、ミスがないように確認する等を徹底。またわからないことがあればわからないままにせず、すぐに聞くことも心がけています。これらはすべて当たり前のことのように思えますが、その当たり前を徹底することが大切なのです。これらのことを積み重ね、早く一人前の設計士としてお客様に貢献していきたいです。