EMPLOYEE人を知る

VOICE先輩社員の声

05

お客様の事業運営の
根幹を支える仕事

(サービス部門) 髙橋大介DAISUKE TAKAHASHI

営業本部 国内営業部 名古屋営業所 サービス課

平成30年4月入社

  • お客様の事業運営にはメンテナンスが不可欠

    私は主に、新設した製品の試運転、ならびに稼働している製品のメンテナンスを担当しています。製品を組み付けた後の工程になりますが、運用ではこの仕事が非常に大切なのです。機械はいつどこで、どんな不具合が起こるかはまったくわかりません。ときには夜中に工場に訪問したり、泊りがけで作業を行ったりすることもありますが、それもすべてお客様のため。迅速なサポートがあるから、お客様が問題なく事業を営むことができるのです。

  • 仕事の質は、相手を知ることで向上していく

    私が連絡をいただくのは主に不具合が起こったとき。内容は様々ですが、装置の具合によっては工場の稼働が止まってしまっていることもある。そのようなとき、早く確実に修理をすることがもっとも大切なのですが、それと同じくらいにお客様とコミュニケーションをとることも大切にしています。何を求められているかを知り、少しずつ関係を深めていくことで、より深くお客様のことを考えられるようになる。その繰り返しが、仕事の質を向上させていくのです。

  • お客様の事業を、根幹から支えていきたい

    部署は優しい先輩方が多く、仲が良いのが特徴です。仕事終わりには一緒にご飯に行くこともありますし、休日にはスポーツ観戦に出かけることもあります。仕事に関しては厳しく教えてもらっていますが、オフのときはみんなが優しく接してくれるため、のびのびと仕事ができています。私の目標は、すべての作業を自分一人でできるようになること。先輩方に仕事を教わりながら、お客様の事業を自らが根幹から支えていく。そのような仕事をしていきたいです。